コラボレーション


ブログトップとプロフィールの写真を変えました。



ウィーンから帰ってきてすぐ、

フェイスブックに上がってきた

関空でのポートレート撮影の告知。


一年半ほど前に

神戸の夜景をバックに撮影していただいた

寺前陽司さんの投稿でした。


そのときもだったのですが、

今回も「これはわたしを呼んでいる!」

という、意味のわからない確信のもと(笑)

速攻挙手。


無事、撮影枠をゲット\(^o^)/♫


当日は、空っぽのキャリーケースとパスポート、

なぜか捨てられなかったウィーンからの航空券を持って梅田まで行き、

綺麗にヘアメイクをしてもらって、リムジンバスで関空へ。


完全に「わたし」で、遊んでる。^^



子供の頃はCAさんに憧れていました。

飛行機も空港も大好き♡


「すぐにでもまたウィーンへ行きたい!」という気持ちも手伝って

撮影のときはテンションMAX(笑)



でも、テンションが高かったのは

それだけではなかったと思います。


一年半前の写真は、

自分との「ギャップ」を感じていました。


どこか演じている

綺麗にみせようとしている


ほんとうのわたしとのギャップ


当時のわたしの「課題」
それが写真を通して見えていた。



それと共に

フォトグラファー陽司さんの「表現」との「ギャップ」も感じていました。


それは「わたしが知らないわたし」と言えるのだけれど。



そのとき感じた「ギャップ」がなんだったのか


それが今回の撮影でやっとわかりました。


彼の持つ繊細なフィルターに対し

当時のわたしは「目が粗かった」


陽司さんには見えていて

表現しようとしてくれている部分を

わたし自身が掴んでいなかった


そう思います。



それが今回、

わたしがようやく陽司さんの波動と一致するようになって

初めて「コラボレート」することができた。


その歓びが

わたしのテンションをさらに上げていたと思います。



この「違い」は

ほんとうに微細なもの。


でも、出来上がった写真にはそれが乗っている。



あたらしい世界での、わたしの最初のクリエイション


それがこの写真です☆



。・。・。・。 Love & Thanks ☆ HIROKO 。・。・

まいにち Happy Birthday ♡

地球というステージで遊ぼう♫ なにが起こるか どこへ行くのか 人生は即興だー♪

0コメント

  • 1000 / 1000